格安の食材から食物繊維を摂取して美肌を維持

格安で入手できる身近な食材にも、食物繊維は豊富に含まれています。
特に野菜や果物の皮の部分に多いですから、料理の工夫をして無駄なく使えば美肌効果も高くなります。

大根の皮は気にせずに細かく刻んで炒め物にすることもおすすめです。
ゴボウの皮も剥くことはせずに、
たわしで洗ってから使うようにすれば、栄養も風味も逃すことがありません。

旬の季節には、栄養が豊富で味も美味しい野菜が格安で入手できます。

冬の時期に大根を買ったときには細かく刻んで干せば、
切り干し大根となって栄養価が凝縮します。
あるいは、秋の時期に干し大根を作り、たくあん漬けを作ることも健康的です。

ぬか漬けの一種となるたくあん漬けは食物繊維が非常に多い発酵食品です。
ぬか漬けのような野菜の発酵食品を食べていれば、
食物繊維と乳酸菌のおかげで便秘が解消して美肌を維持することも容易になります。

格安で入手できるコンニャクには、グルコマンナンという食物繊維が含まれています。
コンニャクは江戸時代の昔から重宝されてきた食材で、
食べることで腸を掃除できるといわれています。
美肌効果を高めるためには、酵素や乳酸菌が豊富な味噌だれを使い、味噌おでんを作ることもおすすめです。
コンニャクと味噌の相性は抜群で、互いに整腸作用を促進させる力があります。

スーパーの特売で納豆が格安で手に入ったときには、
味噌汁に入れて使えば、美肌効果が高くなります。

納豆も食物繊維の宝庫となる食材ですが、栄養が吸収されやすいために美肌効果が出やすい利点があります。