カロリー制限不要で痩せると評判の食物繊維の効果

ダイエットというと食事のカロリー制限がすぐに思い浮かんでしまいます。

実は最近、食物繊維を上手に活用すれば、
カロリー制限をしなくてもダイエットは可能と評判になっているのをご存知でしょうか。

食事の一番はじめに食物繊維を摂るようにすると、
太る原因となる糖質・コレステロールの体内への吸収を抑えられると評判になっています。

食物繊維を食事の一番はじめに摂るようにすれば、
カロリー制限などのつらい思いをしなくても痩せられることが可能に。

ダイエット効果だけではなく、便秘の改善、病気の予防、美肌づくりなどの嬉しい効果もあるとの評判もあります。

食物繊維と一口に言っても、水溶性・不溶性の二つの種類があります。

水溶性は水に溶けやすく膨れ上がる働きがあり、
コレステロール・糖質の吸収を遅くし血糖値の上昇を抑え腸内環境を整える効果があります。

不溶性は水溶性と違い水に溶けにくく吸収を遅らせる働きなどはありませんが、
硬いのでよく噛まなくてはならず結果的に満腹中枢を刺激し食欲を抑えられる効果を得られます。

水溶性は水分を多く含む葉物、海藻類、きのこ類に多く含まれ、
不溶性は根菜類、大豆類などに多く含まれています。
この二種類の食物繊維を一緒に摂ることで、ダイエット効果はより増えます。

二種類の働きを併用すると、便秘の改善、病気の予防、美肌づくりの効果もさらに上がります。

手軽にダイエットしたい、キレイになりたい、健康でいたいと希望する方は、食物繊維を食べるようにしましょう。